山梨・通仙峡みずかき湖散策と須玉温泉

小雨の降る長生郡を出発アクアライン経由で富士・白糸の滝へ・・・

白糸の滝到着の時は傘をささなくても歩ける雨になりました。

どうかこのまま雨が止みますように・・・世界遺産登録された後この白糸の滝も

歩道がきちんと整備されました。

ただ滝に降りる階段はそのままですが・・・

朝霧高原<もちや>にて名物力餅鍋を昼食に・・・

その頃には雨もあがりホットひと安心

ですがせっかく富士山のお膝元にいるのになかなか富士山が見えません。残念!!!

その後旧上九一色村などを通り道の駅とよとみにてトイレ休憩です。

干し柿用の柿がたくさん売っていました・・・

須玉温泉<若神楼>には予定より30分位早い入込でしたが

皆さん温泉に入りのんびりされたようです。

翌日は天気予報では雨の予報でしたが、やっぱりたんぽぽツアーは晴れ女、晴れ男がおおいです。メインのみずかき湖及び通仙峡散策ではごらんの様に薄日が差し青空も見えるお天気に

約1時間みずかき湖遊歩道をあるきました。結構歩くと汗ばむくらいでした。

湖に移る紅葉の橋本当に風のない日にこのように水鏡になるそうです。

ラッキーな1日でした。その後ハイジの村にて昼食後桔梗屋にてお買い物そして千葉県へ・・・

ハイジの村からの眺めです。
ハイジの村からの眺めです。