大曲花火大会行ってきました

たんぽぽツアー、一大イベントといっても過言でない花火ツアー。今年は念願の大曲花火大会、企画から手配まで苦労の連続でしたが、出発まで至りました。1泊2日なので、強行軍ではありましたが、朝5時に出発して、途中白石で名物「うーめん」の昼食をとり、一路大曲へ・・・

バス駐車場から会場まで、徒歩30分ほど。でも、まだ近くの駐車場で良かった~。1時間は歩く駐車場もあります。桟敷席の当選から、駐車場の確定まで、長生観光、運強し、持ってます!

ただ、雲行きが怪しい・・・会場に着いてから、雨が降り出し「どうなっちゃうの~」

でも、やっぱり持ってます!雨も止み、予定通り花火打ち上げが始まりました。

やっぱり、すばらしい!です。花火師さんたちの日本一を競う競技大会でもあるので、見ごたえ十分です。大曲まで来て、良かった~!(^^)!

宿泊は、1時間ほど離れた湯沢温泉。深夜到着を覚悟してもらいましたが、これまた11時頃にはチェックインでき、本当にラッキー!

2日目 ホテルを出発して、日本三景・松島海岸へ向います。到着後、「雲外」で懐石料理の昼食をとっていただき、松島湾一周の遊覧船です。50分の船旅を楽しんでいただいた後、お土産タイムをとり、地元へと出発です。

仙台東部道までつながった常磐道で、ひたすら走って、21時頃には到着となりました。

越後三大花火、大曲の花火、山梨・神明の花火と大きな花火大会を催行することができました。

夏の風物詩でもある花火大会。来年はどこか、乞うご期待!!   T/C Ⓘ&Ⓚ

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    勝浦さん (月曜日, 07 9月 2015 09:33)

    チビ達がお世話になりました。大変喜んでました。ちょっと遠かったけど。
    学校が休みの時しか行けませんが、またよろしく。

    *近いうちに団体弁当の発注をお願いしますのでよろしく。