とちおとめイチゴ狩りとかんぴょう料理

2/1、毎年恒例となるいちご狩りに出発!今年は、栃木の「とちおとめ」狩りです。毎年楽しみに参加してくださるお客様も多く、大型バスで小山のいちごの里に向います。午前中のまだハウスも温まらないうちに、イチゴは食べるのがベスト!冷たいイチゴの方が美味しく食べれます。1つのハウスに10名位ずつで入るので、ゆったりして思う存分イチゴを食べてもらえました。

次は、お昼です。栃木市内の仲乃家さんという料亭でお食事です。「かんぴょう料理」て、何?って思われる方も多く、私もかんぴょう巻き位しかイメージありませんでしたが、栃木の名産「かんぴょう」を使って、煮物、汁物、サラダに変身~。サラダが美味しく、一番驚きでした。訪れる地のものを味わったり、見たり体験したりして、旅ならではの楽しみも良いですよ・・

最後に、あしかがフラワーパークの見学です。早春の花々がたくさん。冬ぼたんも雪囲いされたなかにきれいに咲いていました。今回は昼間の見学だったので見れませんでしたが、夕方から、イルミネーションも見れる場所です。1時間ほどの見学、お買い物タイムで帰路へ。

お天気も良く、風は冷たかったけど、春の訪れを感じていただける旅となりました。



T/C Ⓚ