川越散策と西武ゆうえんち「イルミージュ」

12/7、今年の締めくくりとなるイルミネーションツアーにたくさんお申込みいただき、大型バスで出発。埼玉県の平林寺に見学に向います。紅葉がどうかな~と心配してましたが、まだ見頃のモミジもあり、広い敷地内を1時間ほど散策していただきました。


次は川越です。蔵の街でも知られる場所ですが、昼食を先に食べた後、自由散策です。上の右側の写真、「時の鐘」がシンボルになってますが、お菓子横丁などお土産屋も軒を並べます。名産のさつまいもを使ったお菓子などもたくさんありました。

そして、サイボクハムに向います。日曜日ということもあって、お店のなかは人であふれんばかり。旅行後の話ですが、牧場直営とあって、ハム、ソーセージが本当に美味しいと絶賛の声が多かったです。だから、地元のお客さんも多いのも納得です。そして、メインのイルミネーションへ・・

駐車場にもすんなり入れ、全然風もなく冷え込みも感じることなく、1時間ほどの見学をしていただきました。規模も広すぎず、イルミネーションが眼下に見下ろせるようになっているので、見学しやすいなあという印象を受けました。音楽に合わせて、光が点灯したり消えたりでいろいろな工夫をしていました。日曜日のわりには、今日は空いている方ですよと係り員の人が教えてくれて、乗り物券付きだったので、人気の大観覧車も待ち時間もたいしたことなく乗れたとお客様も言っていました。

お天気も良く穏やかな一日で、一年を締めくくることができ、

本当に 良かったです。(*^_^*)今年一年もご愛顧いただき、ありがとうございました。今後も、たんぽぽツアーのブログ続けていけるように、がんばっていきます。


T/C Ⓘ&Ⓚ