圧巻!山梨「神明の花火」

夏の風物詩、花火大会は、たんぽぽツアーでは3年目となり、今年は山梨・市川三郷の「神明の花火」。仕入れた桟敷席も完売となり、無事花火が打ち上げられることを祈りつつ、出発。最近のゲリラ豪雨は、本当に心配です。

花火観賞の前に、明野のひまわり畑を見学し、「おいしい学校」では、昔懐かしの学校給食を食べていただきました。比較的、高所なので涼しいはずなのに、外を歩くのを躊躇するほどの暑さ。後で知ったことですが、甲府で37℃を超す猛暑。どおりで・・・

いよいよ、花火会場へ。交通規制もあるので、早めの到着とはなりましたが、夕方になり、太陽の照りも和らぎ、風もあったのでまずまず過ごしやすい感じで、良かった~!

2万発、約2時間弱の打ち上げですが、桟敷席から打ち上げの距離が近すぎる~。その分迫力満点、2尺玉は退け反らないと観られないほどの大きさです。今年で花火の添乗は2度目(去年柏崎の花火)ですが、こういう花火を見ていると、ハマってしまいます。偶然近くに花火オタクの方たちがいて、写真をバシバシ撮りながら感動の声をだしていましたが、その気持ちがわかります。

お客様もみな、感動されて、深夜のチェックインもなんのその、翌朝もみなさん元気、元気!!昨日の花火のおかげかなと思うほどです。

早くも来年の花火はどこ?というお声をいただき、大曲の花火、行っちゃいますか!

来年に乞うご期待です!!

              T/C  Ⓚ

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    二児のパパ★ (月曜日, 12 8月 2013 08:53)

    いやあ~大変お世話になりました。暑さと花火という事で、
    普通ののんびり一泊とは違う心配もあり・・
    でも、帰ってきたら寝るまでずっと花火のことを話しっぱなし。
    で、黙ったなあと思ったら、爆睡してた。オイオイ・・
    自分でおこづかいを使ってお土産買ったりして、よい学習にも
    なったようです! どうも。