2015年

11月

27日

年忘れ 恒例 飲み放題ツアーIN草津温泉

今年も恒例、飲み放題ツアー草津温泉に出発しました。名湯草津温泉を楽しんでもらうため、伊香保でお昼を食べて、ホテルに直行です。3時頃にはホテルに到着し、湯畑に近いホテル高松に宿泊だったので、温泉街散策には便利です。粉雪もちらついて、温泉情緒たっぷり。

夜は、カラオケの大宴会!みなさん賑やかに、宴会を盛り上げてくださいました。

2日目、お天気にも良く伊香保を中心に観光です。水沢観音、舞茸センター、酒蔵と見学し、山々の眺めもバッチリ。前橋で昼食をとり、桐生でお買い物タイムをとった後、東北道で帰路へ。良い年忘れツアーになりました。

 

  T/C Ⓘ&Ⓚ

0 コメント

2015年

11月

23日

長生観光湯治の会浅間温泉

11月23日はっきりしないお天気の中まあ傘もささずに千葉県を出発です。

今回は信州松本の奥座敷浅間温泉へ・・・休日なのに道路の渋滞もなくほぼ予定通りに到着です。これから3泊よろしくお願いします。

湯治の間は温泉を楽しんだりのんびりお部屋でくつろいだり・・・色々です。

中日には安曇野の大王わさび農園&道の駅<まつかわ>にお出かけです。

4日間というと長い感じがしますが行ってみるとあっという間です。

皆さんこの湯治の旅を楽しみにしてくれているので私もうれしいです。

今回は宿の計らいで浅間ご神火太鼓を披露してくれました。

小学生~高校生までの子供達の演奏です。

かわいい子供たちが一生懸命大きな太鼓をたたいていている姿に感動です・・・

そんなかんなであっという間の4日間うれしいことにもう帰りのバスの中で

来年2月は湯治何処?とお声がかかりありがたいですね。

本当2月はどこしよう?   どこが良いかななどとお話ししながら帰りのバスも和やかに

またみんなで逢えること楽しみに・・・・



0 コメント

2015年

11月

15日

新しいブログを書く

昨年に続き、みかん狩りツアーで今年は伊豆・長岡のみかん狩りです。大型バス2台での出発となりました。さくらんぼ狩りなみの人気商品になるかしらと思える反響をいただきました。ぐずついたお天気ではありましたが、最初の韮山反射炉に着いた頃には、雲の間から光も差し、お天気回復の兆しが・・・

それにしても、観光客がいっぱい!世界遺産ともなると、こうも違うということを実感させられます。運よく、現地案内のガイドさんに説明してもらうこともでき、みなさん熱心に聴きいられてました。

その後、近くの「代官屋敷」でおそばの昼食をいただきました。

みかん狩りの頃には、晴れ間が広がり、ホッツ・・・傘をさしながらでは、容易ではないので本当に良かった!(^^)!

木からもぎたてだと、そんなに甘さがどうだろうと心配でしたが、全然甘~っい!これだけの甘さがあるなら何個でもいけそうです。食べ放題の2キロもぎとり土産付きです。

自分でもいでお土産にできる楽しさができるのはみかん狩りならではです。

最後に沼津のひもの屋で、お土産タイムです。行きは良い良い、帰りは怖いのパターンで帰りは渋滞がありましたが、来年も是非とお声をいただき、毎年恒例になりそうなみかん狩りでした。

 

  T/C Ⓘ&Ⓚ

0 コメント

2015年

11月

08日

山梨・通仙峡みずかき湖散策と須玉温泉

小雨の降る長生郡を出発アクアライン経由で富士・白糸の滝へ・・・

白糸の滝到着の時は傘をささなくても歩ける雨になりました。

どうかこのまま雨が止みますように・・・世界遺産登録された後この白糸の滝も

歩道がきちんと整備されました。

ただ滝に降りる階段はそのままですが・・・

朝霧高原<もちや>にて名物力餅鍋を昼食に・・・

その頃には雨もあがりホットひと安心

ですがせっかく富士山のお膝元にいるのになかなか富士山が見えません。残念!!!

その後旧上九一色村などを通り道の駅とよとみにてトイレ休憩です。

干し柿用の柿がたくさん売っていました・・・

須玉温泉<若神楼>には予定より30分位早い入込でしたが

皆さん温泉に入りのんびりされたようです。

翌日は天気予報では雨の予報でしたが、やっぱりたんぽぽツアーは晴れ女、晴れ男がおおいです。メインのみずかき湖及び通仙峡散策ではごらんの様に薄日が差し青空も見えるお天気に

約1時間みずかき湖遊歩道をあるきました。結構歩くと汗ばむくらいでした。

湖に移る紅葉の橋本当に風のない日にこのように水鏡になるそうです。

ラッキーな1日でした。その後ハイジの村にて昼食後桔梗屋にてお買い物そして千葉県へ・・・

ハイジの村からの眺めです。
ハイジの村からの眺めです。
0 コメント

2015年

11月

01日

上州りんご狩りと松茸釜めし膳

毎年恒例のひとつになっているりんご

狩りツアーですが、今年は群馬県・沼田でのりんご狩りです。お天気にも恵まれ、快調に進み、まずはりんご狩りです。種類はふじに蜜が入り始めた頃で、他に陽光などもあり、2個もぎとりお土産にしてもらいます。あとは食べ放題なので、おなかいっぱい食べていただきました。

その後、伊香保の古民家「時代屋」での昼食です。今回は、松茸も入ったお料理で、土瓶蒸し・釜飯と美味しく食べていただけたようです。そして水沢観音をお参りし、上州物産館でお土産タイムをとって、帰路へと着きました。上州の山々がキレイに見えて、良いお日和でした。

 

 

                              T/C Ⓚ

0 コメント

2015年

10月

25日

秋の奥只見湖遊覧船

紅葉便りも盛んになった今日このごろ、新潟県に向け出発!お昼は湯沢で舞茸定食を食べていただき、新米のごはんでもあり、やっぱり新潟はお米が美味しい~。みなさん、たんぽぽツアーのお食事を楽しみにいている方も多く、いつもプレッシャーです。美味しかったよのお言葉をもらえるとホッツ。大満足いただけるお食事だったようです。

そして、雲洞庵のご見学。静寂な境内を散策していただき、小千谷へ。中越地震から、はや11年の歳月が経ち、記憶もおぼろげですが、震災ミュージアムとして建てられた「そなえ館」の見学です。案内の方にいろいろな説明を受けて、災害へのそなえを学びました。みなさん、熱心に聴き入っていられました。お宿には4時すぎの到着となりました。

2日目、越後ゆきくら館で酒蔵見学後、メインの奥只見湖遊覧船に乗船です。今日もお天気良く、青空に紅葉が映えます。正直、場所場所で見頃の所、終わってしまった所とありましたが、明るい日を受けた山々の景色はバツグンでした。1時間弱の船旅を終え、スリル満点のシルバーラインのトンネルをくぐり抜け、深雪の里でお土産タイム。帰路へと着きました。     T/C Ⓘ&Ⓚ

0 コメント

2015年

10月

22日

日光いろは坂と名物ゆば料理

秋晴れの中日光いろは坂そして中禅寺湖へ・・・

今回は平日木曜日に企画をたてました。

首都高速もそんなに混むこともなくほぼ予定通りに中禅寺湖に到着しました。

到着後すぐお昼食となりますが皆さん食事後に中禅寺湖の散策です

紅く色づいたモミジの写真撮る方お土産を選ぶ方と時間までゆっくり過ごして頂きました。r

その後竜頭の滝の滝上から滝下まで

歩いて紅葉を満喫していただきました。

この遊歩道も歩くのは初めてのお客様もいらっしゃいました。バスを下の駐車場まで回送できるのが良いですね・・

写真のように長い滝の脇を通り約20分位の歩道です。

その後日光市内に入りお買い物タイムです。

帰りも渋滞もなく予定通り千葉県へ・・・

途中いろは坂からの紅葉もとてもきれいにいろづいて

いました。

 

0 コメント

2015年

10月

13日

北陸新幹線で行く能登半島

今春開業した北陸新幹線を利用して、能登1泊2日の旅に出発。東京駅6:28発のはくたかで金沢には9:37には到着。超早起きしていただいたおかげで、観光もたっぷり。最初のご見学は金箔工芸館です。金沢といえば99%のシェアを持つ、金箔は外せません。こちらの名物「金箔ソフトクリーム」を早速味見されていました。お値段¥891!金箔1枚を使った超豪華なソフトクリームです。お味はどうだったのかな・・・でも、ここでしか食べれないレアものです。

次に訪れるは、名園・兼六園です。青空も広がり、ガイドさんには金沢は雨が多く、晴れることが少ないので、今日は恵まれていますよと言われ、本当に晴れて良かった~!(^^)!

まだ、雪吊りの準備はされてませんでしたが、植木の立派さに感心しました。*シンボルの「ことじ灯篭」を撮らずじまいでスミマセン・・・

近江町市場で、金沢の台所を見学していただき、千里浜ドライブウエイを通り、日本海を眺めながら、和倉温泉に向います。お宿には4時すぎの到着となりました。

2日目、今日も良いお天気☀です。朝の気持ちのいい空気のなか、総持寺のご参拝。続いて、輪島のキリコ会館。日本にはいろいろなお祭りと山車があるんだなぁと感じます。そして、農業遺産にも登録となった白米千枚田。最近では、夕方イルミネーションの点灯があるようです。

朝の連ドラ「まれ」のロケ地にもなった能登半島。TVにも登場した塩田も見物(車窓ですが)しながら、九十九湾に向います。

最後の見学、九十九湾遊覧船です。貸切の船に乗船して、船を運転するお父さんの手作り水族館を見てきました。自然度100%、ここまで良く作りましたといういけすの魚たちを見て、何もないことに和やかさを感じました。帰りは、能登空港から飛行機でひっ飛び!あっという間でしたが、能登半島満喫していただけた2日間でした。 

T/C  Ⓚ

0 コメント

2015年

10月

04日

山梨・日川渓谷竜門峡ハイキング

このところ、ハイキングツアーのお天気が良くなかったので心配でしたが、好天に恵まれ良かった~!(^^)!山梨に出発です。

渋滞もなく、スムーズに流れて竜門峡に到着。日川に沿って遊歩道をハイキング。多少のアップダウンはあるものの、今回は比較的簡単なコースです。

天気も良く、川音を聞きながらの昼食も格別なもの。写真のお弁当をいただき、ゴールの天目山温泉を目指します。着いた方からお風呂に入ってもらい、汗を流して疲れをいやしてもらいました。今回は、昼食時間も含めて3時間ほどで歩いてもらえたお気軽コースです。ちょっと、紅葉には早かったですが、混雑もなくのんび~り歩いていただけたんじゃないかと思います。たんぽぽツアーではトレッキングからハイキングまで、いろいろなコースを楽しんでいただけるよう企画しています。無理ないように企画してますので、歩くことに興味ある方、ご参加待ってます!

T/C   Ⓘ&Ⓚ

0 コメント

2015年

9月

13日

山梨ぶどう狩り&信玄餅詰め放題

秋のツアーの始まりは、恒例となっている山梨ぶどう狩りからです!

まずは「ハイジの村」の見学と山梨名物ほうとうの食べ放題の昼食をとっていただきました。天気予報は怪しいことを言ってましたが、徐々に青空も見えてきて、ホッ・・・・お昼を食べ終える頃には、明るくなっていました。

次は、今日のメインともいえる信玄餅の詰め放題です。山梨の定番土産といえば信玄餅。個人では早朝からお店に並んで整理券をもらわないとできない詰め放題を、ツアーならではの特権です。みなさん意気込みもすごく、詰める気、満々で挑みます。普通に入れて12~3個ほどのようですが、なかには20個を超える強者の方も!!!やはり、主婦は強し・・・・

最後に、ぶどう狩りです。今年は、あえて巨峰にはしないで、「サニールージュ」という甘~いぶどうを選びました。ご覧の通り、大きく立派です。たんぽぽツアーでは、1房捥ぎ採り+1房お土産付きなので、超お得。お土産のぶどうは、流行の「シャインマスカット」。これまた大きく、みなさんに感謝いただいた位です。

秋の味覚でもあるぶどうと袋いっぱいに詰まった信玄餅をお土産に山梨を後にしました。


   T/C Ⓚ

0 コメント

2015年

8月

22日

大曲花火大会行ってきました

たんぽぽツアー、一大イベントといっても過言でない花火ツアー。今年は念願の大曲花火大会、企画から手配まで苦労の連続でしたが、出発まで至りました。1泊2日なので、強行軍ではありましたが、朝5時に出発して、途中白石で名物「うーめん」の昼食をとり、一路大曲へ・・・

バス駐車場から会場まで、徒歩30分ほど。でも、まだ近くの駐車場で良かった~。1時間は歩く駐車場もあります。桟敷席の当選から、駐車場の確定まで、長生観光、運強し、持ってます!

ただ、雲行きが怪しい・・・会場に着いてから、雨が降り出し「どうなっちゃうの~」

でも、やっぱり持ってます!雨も止み、予定通り花火打ち上げが始まりました。

やっぱり、すばらしい!です。花火師さんたちの日本一を競う競技大会でもあるので、見ごたえ十分です。大曲まで来て、良かった~!(^^)!

宿泊は、1時間ほど離れた湯沢温泉。深夜到着を覚悟してもらいましたが、これまた11時頃にはチェックインでき、本当にラッキー!

2日目 ホテルを出発して、日本三景・松島海岸へ向います。到着後、「雲外」で懐石料理の昼食をとっていただき、松島湾一周の遊覧船です。50分の船旅を楽しんでいただいた後、お土産タイムをとり、地元へと出発です。

仙台東部道までつながった常磐道で、ひたすら走って、21時頃には到着となりました。

越後三大花火、大曲の花火、山梨・神明の花火と大きな花火大会を催行することができました。

夏の風物詩でもある花火大会。来年はどこか、乞うご期待!!   T/C Ⓘ&Ⓚ

1 コメント

2015年

7月

26日

山梨 桃狩り

今年の桃狩りは、例年になく天候不順のための桃の不作で、一宮の農園さんでの桃狩りになりました。それでも、大きい桃をならしてくれて、2個もぎとってもらい、試食用に用意された桃を食べていただきました。自然相手のものは、本当に難しい・・・でも、違う場所に来ると味比べにもなるので、たまにはいいのよと慰めていただき、少しホッ。じわじわ暑くなりはじめ、お昼は河口湖なので、少しでも涼しい場所へと移動です。

富士急ハイランドリゾートホテル内にある中華レストランでお食事です。松花堂の中華弁当です。

食後、併設されているフジサンミュージアムを自由見学していただきました。河口湖だから涼しいと思っていたら、大間違いでした。全然、暑いっ・・・外は歩けません。今年もいつまで続くのであろう猛暑でした。食後、河口湖畔にあるハーブ館を見学。湖に近いせいか、風が心地よく感じました。暑い一日の思い出とともに、帰路へとつきました。T/C Ⓚ

0 コメント

2015年

7月

12日

山岳リゾート 上高地満喫

7/12 梅雨の晴れ間に恵まれ、上高地に出発!途中渋滞はあったものの、絵にかいたような山々を眺めながら、ビーナスラインを進みます。キスゲの花も咲きはじめ、下界とはうってかわって、涼しい~。霧ヶ峰で昼食タイム。八ヶ岳もバッチリ見え、ゆっくりしたい気持ちをあとに、上高地に向います。

午後からの上高地入山は空いていて、スムーズに入れました。目の前に広がる景色に、みなさん「ワア~」の歓声!絵葉書の様な景色です!正直、お天気だけは運まかせです。梅雨最中に、こんなに晴れるなんて!みなさんに感謝です。景色も抜群なので、大正池からバスターミナルまで散策していただきました。上高地に宿泊するならではです。日も長い頃なので、ホテルには5時すぎのチェックインとなりました。

2日目も、快晴☀です。午前中いっぱい、上高地滞在なので、明神池までほとんどの方が散策されました。普通の観光だとここまでの散策は往復3時間は有するので厳しいかと思います。ホテルに戻って、昼食をとってもらい、バスにて地元へ。

たくさんの観光地めぐりはなくても、滞在型ならではの楽しみをしていただけたのでは・・・

なんといっても、2日間ともお天気に恵まれたことと、いつでも混雑している河童橋を貸切状態で歩けること、静寂な上高地の雰囲気を感じていただけたこと、たくさんの思い出となった上高地でした。     T/C Ⓚ


P・S  今回のおやつは、上高地名物「カッパ焼」

0 コメント

2015年

7月

05日

富士山お中道トレッキング

7/5、お天気が怪しいなか、予定通りに出発です。予報ではあまり良くはないなか、お申込者全員で、富士山に向います。添乗員として、一人もキャンセルがないことは本当に嬉しく、お客様に感謝です。

道中降っていた雨も、富士山に近ずくにつれ止んできて、明るくもなってきました。でも、山の天気はわかりません。富士山五合目は、雨こそ降っていませんが、ご覧の通り霧のなか・・・こんなに真っ白で歩けるかしら・・・不安のなか、お中道を歩き始めると、なんてことでしょう♪明るくなってきたではありませんか!(^^)!

本当にみなさんの心がけに感謝、感謝です。時折、雲の切れ間から、富士山頂も見えたりして、良かった~。これで、晴れていたら最高なのに・・・・・ダメ、ダメ、雨が降らないだけでもラッキーなんだからと、自分に言い聞かせ、奥庭自然公園に向います。

残り半分も、無事に歩けますようにとみなさんでお参りして、一周約40分の奥庭散策です。高原植物の宝庫で、ちょうどコケモモの花がたくさん咲いていました。お天気が良ければ、八ヶ岳、南アルプスも見渡せる展望地をあとに、外でのお昼は地面も濡れているので、バス内で食べてもらうことにしました。

おにぎり2個付き(写真がないですけど)の富士山弁当を食べ、五合目でお土産タイム。そして、山歩きのあとは、絶対必須のお風呂です。今回は、富士吉田の泉水で汗を流してもらい、帰路へ。

梅雨の最中のなか雨降らず、予定通りにみなさん無事に歩いていただけよかったです。助っ人の小出さんにもお手伝いいただき、ありがとうございました。

富士山は頂上を目指すことが多いけど、こんないい所があったんだねとお客様に言ってもらえ、お天気がいい時にまた、歩いてみたいと思うお中道でした。    T/C Ⓚ


0 コメント

2015年

6月

28日

山形さくらんぼ狩りと蔵王温泉

梅雨空の中千葉県を出発!各高速道路を乗り継ぎ宮城県白石へ・・・

お昼は白石特産うー麺です。今回は白石温麺茶屋さんです。

 ここはJR東日本大人の休日倶楽部の東北版で吉永小百合さんがロケに来たところです。

食事処にはその時の写真がたくさん飾られていました。

最初に店のご主人からうーめんの由来の話を聞いてからゆでたてのうーめんがでてきます。

ゆっくり食事とった後蔵王のお釜へ・・・

途中不動滝にて写真タイム!今年は雨がおおいせいか水量もいつになくおおいようなきがしました。ちなみに不動滝は蔵王山中で一番大きいたきです。高さ53.5Mあります。

 そのご蔵王お釜へ・・・ですが山頂は真っ白です。霧の中のお釜だったので早めの宿へ・・・

 

 

蔵王温泉の泉質は私は個人的ですが大好きです。乳白色のお湯・・・いおう臭くてなんか身体によくきく感じがします。・・・

夕食も最近多いですがイス・テーブルの席です。

山形の山の幸・海の幸びっくりしたのがデザート!!さすが果物栽培も多い県です。

みなさんおなかいっぱいと言ってたのですが、デザートは別腹(私もですが・・・)皆さんきれいに頂いていました。(^-^)

翌日はお天気もよく本場山形のさくらんぼをたくさん採って食べていました。

私もいただきましたがやっぱり山形のさくらんぼは大きい!甘い!

写真なくてごめんなさいm(__)m!

その後米沢から一路千葉県へ・・・

今回も蔵王山からおりてくるときに鹿に出会いました。鹿も天気がよくなったのでお散歩かな?

0 コメント

2015年

6月

25日

群馬・太田吉沢ゆり園とおきりこみ御膳

6/25、お天気にも恵まれ、まずは栃木・大平山に向います。ちょうど紫陽花祭りも開催されていて、石段沿いに咲く紫陽花を見ながら、1000段の階段を下っていただきました。平日だったので、人ごみもなく、のんびり歩いてもらえて良かったです。約2500株ほどあるそうですが、紫陽花を見るよりも、1000段の石段にみなさん圧倒されていました。


お昼は「新田乃庄」で、上州名物おきりこみ御膳の昼食です。山梨のほうとうよりうすい麺で野菜と一緒に煮込まれているお料理です。他に五目もっそという、わっぱに入ったおこわ飯もついて、郷土料理を感じていただけたようです。

最後に、オープンして5年目となる太田吉沢ゆり園へ。50種150万輪のゆりがちょうど見頃を迎えていました。黄色のゆりが目立っていましたが、よく見ると変わった色あいのゆりもあって、見ごたえ十分です。スキー場を利用してゆり園にしているところが多いなか、こちらは平坦な場所を散策しながら見れるので、足の弱い方でも大丈夫な場所でした。平日ならではで、帰りの渋滞もなくスムーズに帰ってこれました。



              T/C Ⓚ

0 コメント

2015年

6月

21日

恒例!山梨さくらんぼ狩り

6/21、毎年恒例の山梨さくらんぼ狩りに大型バス2台で出発!一年のなかで、一番人気のコースです。毎年行く農園さんなので、いっぱいなっている畑を確保してくれているので、十分に食べれます。最近人気の紅秀峰(べにしゅうほう)の木もあって、いろいろ味見していただきました。お客様いわく、木によって、味が違うらしい・・・でも、毎年お客様に満足していただける農園さんです。

次はお昼です。今年は石和温泉「ホテル古柏園」でお食事です。山梨名物ほうとうも付いてゆっくり食べていただきました。

桔梗屋に立ち寄り、信玄餅のお土産を買ってもらい、最後もろこし捥ぎの三富へ。本来なら畑に入って3本もぎ取りですが、連日の大雨のあとで畑に入れず、お土産対応になってしまいました。残念・・・でも梅雨さなかにもかかわらず、今日は雨が降ってなかったのでそれだけでもラッキーです。でも、思いおこすと毎年さくらんぼ狩りにきてて、雨にたたられたことがないよな~。自称、添乗員二人とも「晴れ女」なので。なので、たんぽぽツアーは晴天率高いですよ!(^^)!           T/C Ⓘ&Ⓚ


0 コメント

2015年

6月

16日

湯治 高湯温泉3泊4日

6/16~19、3泊4日の湯治旅行に出発です。毎回参加してくださる常連のお客様と初めて参加してくだるお客様で、和気あいあい福島県、高湯温泉でゆっくり過ごしていただきました。3晩とも宴会で歌を楽しんでもらったり、温泉に好きなだけ入ってもらい、食事も3食付なので、本当にゆったりしてもらえます。中日に、今回は麓におりて、福島市民家園にでかけました。近くに農産物直売所もあったので立寄り、旬のさくらんぼをお土産に買われていました。最終日は、吾妻スカイラインで浄土平に寄って、見学お買い物、昼食は郡山でとり、帰路へ。

湯治旅行といえど、ご安心ください。上の様なお食事(夕食)がでます。決して、自炊ではありませんので、骨休めにはもってこいですよ~        T/C Ⓚ

0 コメント

2015年

6月

11日

富岡製糸工場見学と善光寺御開帳・草津温泉

5月24日~25日

5月の五月晴れの中千葉県を出発です。道路も順調に行き世界遺産に登録された富岡製糸工場へ・・・・

なんとすごい人です。さすが世界遺産の力はすごい!!!今まで何回もここに来ているのに

こんなにすごい人は初めてです。案内人の人と一緒に工場内へ1時間余りの見学後

近くの食事処 <かわらや>さんへ・・・お食事は富岡名物(こしね汁&あゆの甘露煮>

あゆの甘露煮はおかみさんが8時間煮込むという手作りの甘露煮おいしかったといお客様の声が・・・よかったおいしくて

途中伊香保にて休憩後草津温泉へホテルに予定16:00頃到着でした。

夜の宴会も賑やかに!!!早めの到着だったので宴会前にホテルの送迎バスで湯畑までお散歩に行かれたお客様も・・・・みんな元気です・

2日目ホテルを出発!!本当にお天気も良く志賀高原ルートをバスにて横手山でちょっと休憩!!付近は9度寒い白根山のお釜もまだ立ち入り禁止でした。裏側の方は煙がすごい・・・

山を下るに連れてだんだん緑が濃くなってきました。

善光寺についてこの人込みです。内陣巡りしかできない・・・・

でも、柱にさわれてよかった・・・・

お昼は信州そばです。まあ人ごみもの旅の思い出の一つかな???

後は長野IC~高速道路を乗り継いで千葉県に20:30ころ到着です

お疲れ様でした。        T/C  Ⓘ





0 コメント

2015年

5月

20日

箱根山のホテルつつじ観賞&龍宮殿くつろぎランチ

5/20、箱根山のホテル&龍宮殿くつろぎランチに出発です。今年は花の開花が早く進み、心配でしたが、う~ん・・・正直、見頃は過ぎてしまいましたが、白系のつつじはまだ頑張って咲いていてくれました。1時間ほどの庭園散策をしていただき、お昼の場所へ。

こちらが、くつろぎランチです!芦ノ湖畔を眺めながら、のんび~り食していただくので、あえてくつろぎランチという表現をさせていただいたのですが、眺めの良い貸切の個室なのでゆっくり食べていただけ、好評でした。


時間も余裕があったので、急遽芦ノ湖遊覧船に乗ることになりました。やっぱり、海賊船の方がいいでしょう、桃源台から箱根町まで40分の船旅です。たんぽぽツアーも大奮発です!

最後に庭園のきれいな強羅公園を見学、小田原・鈴ひろでかまぼこをお土産に帰路につきました。                      T/C Ⓚ

0 コメント

2015年

5月

17日

八ヶ岳アマわらび採りと懐かしい~学校給食

あまワラビって何?て思われる方もあるかと思います。普通のワラビよりアクが少ないのが特徴だそうで、今年で3回目となる定番になりつつあるツアーに出発です!お天気☀よく、南アルプスを眺めながらの畑でワラビ採りです。正直、茂ったシダの中からワラビを探すのも一苦労ですが、案外宝探しのようで楽しめます。袋一杯採ったワラビをお土産に昼食場所へ向います。

今回の昼食は「おいしい学校」という実際に使われていた校舎を利用した食事処です。童心に戻って、お昼を食べていただきました。

最後の立寄り場所は清里のシンボル、清泉寮です。名物「ジャージーハット」ソフトクリームを食べる方も多く、結構な賑わいでした。

お天気も良いので、遠くには富士山も見えていました。     T/C Ⓚ

0 コメント

2015年

5月

10日

富士芝桜まつりと天空のチューリップ畑

暑くもなく寒くもなく丁度良い気候のなか富士山標高1100M付近にあるグリンパへ・・・

誰かなグルリンパと言ったのは・・・・・・・・・

(私です。)ごめんなさいm(__)m

この日はお天気が良いのに富士山が顔をだしてくれません。

美人が多いから恥ずかしがっているのかな?

グリンパにて昼食後朝高原を越えて本栖湖方面へ・・・

なんとここで渋滞(>_<)富士芝桜まつりのⓅに入る渋滞です。

全然動かない・・・でも牛さんもパラグライダーの人も良くみえました。

芝桜公園からも富士山が見えない・・・残念です。芝桜の前の湖は人造湖です。本栖湖ではありません。

たくさんの人とB級グルメの屋台と。満開の芝桜を満喫後帰路につきました。

帰りは渋滞もなくアクアを越えて千葉県へ・・・・        T/C  Ⓘ

 

0 コメント

2015年

4月

19日

春の栃木路・ゆったりまったり鬼怒川温泉

1日目:地元発~大谷観音~古峯神社(食事)~今市~鬼怒川温泉ホテル(泊)

ちょっと雲行きのあやしいなか千葉県を出発!最初は坂東33観音札所巡りのお寺

大谷寺です。なんか大谷観音のドライブインも閉店してしまってさみしい感じです。

大谷寺と平和観音で1時間の見学!!ゆっくりですね・・・

その後古峰ヶ原にある古峯神社です。道中かわいい桜の花が・・・

良いですね・山は四季折々楽しめますね・古峯神社で精進料理のお昼食です。

山道を下り今市へ(0-0)日光おかき工房の工場見学&試食タイム

おいしいおかきがたくさんです。ちなみに私は古流餅&日光あげせん日の出を購入おいしいですよ!!

さあー鬼怒川温泉へ

2日目:鬼怒川ライン下り~今市つけもの~宇都宮(食事)~着地

昨夜は鬼怒川温泉ホテルにて夕食・朝食ともバイキングです。

たんぽぽツアーは1チラシに1回はバイキングプランを企画しています。

バイキングも良いですよ・・・食べたいものを食べられるので・・・お席はグループ様ごとのテーブルとなります。

今回はご夫婦参加の方が多かったのでお二人でのんびりお食事・・・

翌日はなんとかなりそうな雲行きだったのですがライン下りは一応カッパをきて乗船です。

このカッパはライン下りで貸してくれます。

残念なことにライン下りからの桜は終わってしましましたが

でも船頭さんのおもしろいお話しと奇岩などをみながら約40分位の船旅です。

宇都宮名物餃子&薬膳中華の昼食後ろまんちっく村にてお買い物

一路千葉県へ



0 コメント

2015年

4月

06日

姫路城天守閣グランドオープン2泊3日

1日目羽田空港~大阪伊丹空港~竹田城~塩田温泉

1日目羽田空港まで渋滞もなく時間通りで到着です。よかった・・・

空港で出発の手続きです。皆さん旅慣れている方ばかりなので

添乗員も安心で。あーーーどうか飛行機が無事に飛んでくれますようにです。

無時大阪伊丹空港到着・なんか雲行きが・・・

竹田城に行く途中道の駅<但馬まほろぼ>にて昼食です。但馬牛かわら焼定食・・

但馬牛は柔らかいお肉だったそうです。・・

さあー1日目のメイン<日本のマチュピチュ武田城跡>です・

下の山城の里駐車場までは大阪からのバスで行けますがそこから先上の駐車場までは現地マイクロバスに乗り換えです。そこから大手門までは徒歩20分・・・

これが結構な坂道でさすが天空の城です。竹田城・専門案内人さんと一緒に説明を聞きながら

上まであがりました。丁度写真のように桜もあり下の景色も見られて・・・(一瞬でしたが)

でも昔の人はすごい!!!こんな高い所に重機もない時代にあんな重い石を運んだのか・・

また全然くずれないようにジグソーパズルのように石を積み上げて 本当感心しきりです。

この後4時頃に塩田温泉<ホテル夢の井>到着です。

途中の桜並木に皆さん喜んでくれました。



2日目姫路城~淡路島花桟敷~野島断層記念館~六甲山夜景~神戸市内ホテル

グランドオープンしたばかりの姫路城です。別名白鷺城といわれる位に真っ白に変身しました。

本当に綺麗です。でもこの漆喰の白さも雨・風にさらされて

すぐ色が変わってしまうそうです。この白さを見れてよかった

写真の様な急な階段がたくさん。人もたくさん

昔の人は着物&袴でよくあがったもんですね。

私はパンツでも大変でした。・・・・午前中ゆっくり天守閣案内ガイドさんと一緒に色々聞きながら

お城めぐりその後同じ敷地内にある<好古園>姫路城西お屋敷庭園の中にあるレストランにて

お庭をみながらの昼食です。




午後から明石海峡大橋を渡り淡路島へ・・・

淡路花桟敷展望台へでもすごい風ビックリです。体重のある私でも吹き飛ばされそうな風が・・

早々に退散です。でも展望台からはパンジー&菜の花の花壇が

売店には淡路島特産新玉ねぎがたくさん

こちらはやっぱり白子産よりちょっと早いかな?

その後野島断層記念館に・・

阪神淡路大震災の時の断層割れ目にびっくり!!!こんなに下がってしまうのかと・・・

地球のエネルギーはすごいです。

夜には六甲山へ・・・

山に上がるときは霧がすごくてお先真っ白・・

でも頂上ににあがるときりが晴れてごらんの通りの夜景が

ありがとう・・こんなに綺麗な夜景をみせてくれて・・・

写真だとうまく伝わらないかも??

後は神戸市内シェラトングランドホテルへチェックインです・

今日も1日お疲れ様でした。


3日目最初は灘の酒で有名な

白鶴酒造資料館さんへ・・

1743年からの蔵元です。

昔の酒造りの様子と今の酒造りの様子が

わかります。

ちなみに大阪のバスガイドさんが

お酒でつくった化粧品セットが良いと

買っていました。私は帰り重いのでやめました

残念!

お昼は大阪名物串揚げです。なんかキャベツは千切りではなくてちぎって出てきました。

なんか串揚げは食べきれなかったお客様もいらっしゃいました・・・

その後道頓堀へ自由散策です。

道頓堀は学生さん・外人さん・などで大賑わい

グリコの所は写真撮るひとでたくさんでした・

伊丹空港から羽田空港にて地元に到着

夕ご飯バスの中でお弁当・・・

3日間お疲れ様でした。

無事に終了できました。

大阪中央バスの運転手藤井さん

ガイドの新谷さんお疲れ様でした。

ありがとうございました。

                   T/C Ⓘ



0 コメント

2015年

4月

05日

都内 桜✿お花見めぐり

4/5 毎年恒例の都内桜のお花見に出発。あいにくの花曇りのお天気でしたが、満開の便りを聞いてから、この日を迎えるまで毎日ドキドキ・・・どうか、花が残っていてくれますようにと祈った甲斐がありました。花冷えの日が続いたこともあって、どの場所も十分に桜をめでることができました。今回は、左の写真から順番に井の頭公園、神代植物園、新宿御苑と3ヶ所桜の名所をまわりました。これで、青空だったら、申し分ないのに・・・・贅沢は禁物です。この日まで咲いていてくれたことに感謝です。

お昼は、名物深大寺そばで知られる「谷田部茶屋」でお蕎麦をいただきます。ゆでたてのおそばをだしてもらい、おいしく食べていただきました。

都内といえども、今回は歩いて見学の場所ばかりでみなさん少々お疲れモード。帰りは、桜にちなんで「桜餅」をおやつに、帰路へ着きました。           T/C Ⓚ



0 コメント

2015年

3月

27日

さいたま道の駅巡りと花園フォレストランチバイキング

お天気にも恵まれこの青空なのですが

3月の最終金曜日と言う事と。事故渋滞にはまり往路は午前中に予定していた<道の駅・小川>を午後にまわして最初に<道の駅・はなぞの>です。ここは埼玉県でも指折りの道の駅です。農産物&お花などたくさんあります。お買い物しなくても見るだけも楽しいです。

その後隣にある花園フォレストにてランチバイキング!ケーキやお菓子のショップのレストランとあってデザート豊富です。でも洋食もあり

ます。おなかいっぱいになったのにデザートは別腹ですよね・・・

たくさん食べた後はお買い物です。食パンが安い!!3斤分もあるパンが¥324ぶどうパンも¥540とついつい私も食パンを買ってしまいました。

長瀞岩畳見学後午前中予定の<道の駅・小川>によっていきました。

ここは和紙が有名です。千代紙や折り紙など種類豊富でした。

和紙にも色々あるのでびっくりです。

復路は順調に帰って来れてよかったです。

                         T/C    Ⓘ


0 コメント

2015年

3月

15日

氷川きよし IN明治座

3月15日曇り空の中長生郡白子町町より出発!!各地集客後明治座へ向ってGO!

11:00より開演だったので10:30分頃明治座へ到着です。

お弁当とお茶をもって客席へ ・・・S席だったので舞台が良く見えます

よかった(0-0)お弁当を先に食べる人、氷川グッズを買う人色々です

11:00です。2年ぶりの明治座公演とあってたくさんのお客様です。

最初は演劇です。<めぐみの辰五郎>

第二部は歌です。白馬にのった氷川きよしが登場すると歓声がすごいです。

衣装もビックリ赤い水玉スーツです。

なによりびっくりしたのが歌にあわせてペンライトのキレイなこと・・・

赤。青。黄色歌に合わせてきれいにうごきます。

一人で何本ももっているも・・・

さすがですね!!

約休憩をはさみ4時間歌とお芝居を見学後お決まりの浅草散策へ…

浅草は外人さんばかりです。

時間までお土産&お茶をして

一路帰り路へ

道も渋滞なくほぼ予定通り地元の街へ到着です・

0 コメント

2015年

3月

08日

なばなの里 イルミネーション

3/8~9、リクエストも多くいただいていた「なばなの里」に出発!地元を出発する時は小雨まじりでしたが、天気予報では西の方は晴れ☀なので、静岡県に入る頃からお日さまがでて暑いくらいでした。三ヶ日インターで一度下りて、浜名湖を眺めながら昼食。また高速道路に戻り、一路なばなの里を目指します。渋滞もなく、予想以上にスムーズに進み、15時すぎには到着となりました。駐車場にも渋滞なく入れたので、早い到着でよかった(^^)イルミネーション点灯は18時すぎからなので、たっぷりすぎるほど時間はありましたが、お花もキレイな所なので、早めの夕食とお花の見学でイルミネーションまでゆっくり見学してもらいました。圧巻だったのが、しだれ梅の園です。これだけの本数が満開に、赤、白、ピンク、キレイ!の一言です。ベゴニアの温室もあり、こちらも見事でした。

いよいよメインたるイルミネーションです。メイン会場に続く道には長蛇の列ができはじめ、人気ぶりをうかがわせます。今年のテーマは「ナイアガラの滝」です。これだけのスケールがあると迫力が違います。音楽も流れ、幻想的でした。とにかく、人が多くびっくりです。四方八方から見学に来てるようで、これから四国までバスで帰るという強者の方もいました。

2日目、ホテルをでて「えびせんべいとちくわの共和国」でお買い物、豊川稲荷に向います。平日ということもあり、閑散としていましたが、ゆっくり参拝してもらいました。その後、昼食です。山門前の食事処で、いなり寿司も付いたお食事です。やはり、稲荷様には「あぶらあげ」が名物料理が多いようです。帰路も順調に進み、無事帰着となりました。

イルミネーションも流行りで、いろいろな場所でやってますが、「なばなの里」のスケールは必見です。遠くても、足を延ばしてみる価値ありですよ!


T/C  Ⓚ

0 コメント

2015年

3月

01日

三浦アルプス トレッキング

3/1、三浦半島の三浦アルプスにお天気もちますようにとてるてる坊主を持参してでの出発です。途中、晴れ間も見えたりして、なんとかいけるかも・・・と早々に山歩き開始です。

南郷上ノ山公園から、田浦梅林を目指します。今回のルートは、比較的アップダウンはなく、2時間もあれば歩けるコースなので、足早に目的地を目指します。天気が良ければ、横須賀港も見下ろせますが、今日はあいにく霧のなか・・・ゴール近くになってから、雨足も強くなってきたので、ギリギリセーフかな?予定では、ゴールの梅林の海を見下ろせる芝生で昼食でしたが、早々に貸切といってもいい梅林のなかを見学しながら、バスへとむかいます。

バスのなかで、昼食をとってもらいながら、お風呂へ。横須賀の「湯楽里」でのんびり、体を温めてもらい、時間も早かったので、急遽「すかなごっそ」という人気の直売所に立ち寄ることにしました。地元の人たちで溢れ、駐車場も車がいっぱい。野菜から惣菜、かわったところで葉山が近いせいか葉山牛のお肉も計り売りしてました。思いがけずの立寄りでしたが、みなさんには喜んでもらえました。雨が強くなってきて、「こうなる前に歩ききれて良かった~」と、お天気は残念でしたが、お客様にはケガなく歩ききってもらえて本当に良かったです。


 T/C Ⓘ&Ⓚ

0 コメント

2015年

2月

24日

袋田温泉 湯治旅行

2/24~27の3泊4日で、恒例の湯治の旅に出発!今回は、茨城県の袋田温泉「思い出浪漫館」に宿泊です。いつも参加してくれる常連の皆さんで、今回は30名弱で少しさみしい気もしましたが、湯治旅行に参加して顔なじみになる方も多く、再会を喜んでおられました。

3泊も長~いと思われますが、実にあっという間に過ぎてしまいます。

2日目にオプションで、近くにある本州一長いと言われる「竜神吊大橋」にお出かけしました。3時間弱のお出かけなので、お宿に戻って昼食、午後はのんびり過ごしていただきます。最終日も、一日お宿滞在で、お風呂三昧。そんなこんなで、あっという間に3日間は過ぎてしまい、帰る日が近づくとだいたいみなさんは、「あ~、明日は帰っちゃうんだね、もう一泊してもいいんだけどね~」という声を聞きます。

最終日、お天気も良く、ホテルを出発して水戸へ。納豆工場に立ち寄りお買い物、大洗でご昼食。最後に「めんたいパーク」に寄って、お土産たくさんかかえて、帰路へと着きました。

ご年配のお客様がほとんどですが、の~んびり体を休めるには最適の旅行です。体のあちこち痛い方にも無理なく参加できるので、な~んもしない旅行もたまにはいいかも・・・しれませんよ。



T/C  Ⓚ

0 コメント